つぼ善③

つぼ善は語る。

ここら300軒から陶器の問屋があったんやで。
今はうちだけや。
150年前からここでやっとるんやで。


つぼ善出会いの章は この日のブログ

推定年齢150歳のつぼ善はこちら。
f0254170_12354419.jpg

木の扉をガラガラと開けて入ればそこはパラダイス♪
家のミズヤ(おばあちゃんは食器棚のことをこういってた)の奥でホコリかぶってそうな懐かしい柄の染付の器、おばあちゃんの家でそうめん盛り付けてそうなキリコのガラス食器。

オサレな土ものもあれば、マイセンやらウェッジウッドの今では入手できなさそうな繊細なカップ&ソーサー。
お茶道具もあれば、普段使いの皿小鉢、大壷もあるし、ぐい呑みや徳利なんかの酒器も豊富。

せんせーっっ!!
向田邦子せんせーっっ!!!
すんごいよっ!!ここすんごいよっっ!!!


でもぉ~・・・お高いんでしょう?と思ったそこのあなたっ!!
100円のもんとかあるから。
え?これ1000円?と思うカップのよこに95000円のなにやら民芸調のカップ&ソーサーあるから気つけてね。
こんな中でお気に入りを探すのは宝さがしみたいで、ほんま楽しい。

私がほしいのは紅白の梅が描かれてる小皿の5枚セット。
それと長方形の金魚の絵の染付のお皿。
儲かったら買おう。宝くじ当たったら買おう。

入り口。
f0254170_12492174.jpg

ショーウィンドウ。
f0254170_12494519.jpg

このなんでもあり感がたまらんっ!!

ここのご亭主のつぼ善さんが、ええ味だしてて。
遊びに行くとついつい長居してしまう。
話の内容は「金儲け」
2人でゲラゲラ笑いながら儲かる方法を考える。

お茶会イベント feat. つぼ善!
緋毛氈が敷かれた簡易お茶室で、お抹茶とお菓子を楽しみながら、美しく展示されたつぼ善蔵出しの茶道具を購入できる企画!


そんな妄想を語るつぼ善店主(推定年齢150歳)

ちなみに入り口写真のガラス扉にぼんやり写る、左の帽子かぶってるのが私で、右のツルっとしたのがつぼ善さんです。
なかなかかわいいでしょ?

お茶会イベント、うちでやってもいいよ~って方はワタクシまでご連絡ください。

ていうか、つぼ善行きましょう。
ほんまに楽しいから。こんなお店が残ってたなんて、私を待ってたとしか思えません。
奇跡の店つぼ善!!!

新しい大阪名所にしよう。
私が大阪を案内するときは、船場センター街で洋服みて→つぼ善で陶器みて→鶴橋で焼肉、もしくは心斎橋で中華かイタリアンか。福島でタイ料理でもええな・・・・。
そんな感じ。
USJは翌日自由行動で行ってください。

そんなつぼ善。なかなかパンチの効いた大先輩(推定年齢150歳)。
私の目をまっすぐに見ながら、きっぱりとこう言った。

もう陶器は売れんっっ!!

言っちゃう?私にそんなこと言っちゃうわけ?
さらにこう言う。

小林さんに言われて来ましたいうお客さんにはちょっとは負けたろう思てるけど


誰も来んっっ!!!


そんな憎たらしいこと言うおじいですが、大阪生きた歴史証人であり、陶器の事ならなんでも知ってるから良かったら遊びに行ってください。
小林真美に言われてきましたって言うたら端数の6円ぐらいオマケしてくれるやもしれません。

つぼ善
〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1丁目2−6
06-6531-5365
土日祝休み

地下鉄本町駅から10分ぐらい。
座摩神社のすぐ裏。
高速道路の高架下

クリックもよろしく~。

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-30 13:09 | 私のこと | Comments(0)

つぼ善②

船場センター街ってご存知?
堺筋本町から本町まで、高架下に長々と1~10号館まであります。
中には繊維、ファッション関係の問屋さんがずら~りずらずら。
ほとんどが小売りもしてるので個人のお客さんも楽しめます。
1階、地下1階、地下2階とあるので、通いつめても全容はなかなか明らかになりません。

私が着ている変な服はほとんど船場センター街で買ったものです。
もうみんなが着てるみたいな服はヤダ!
安くて、丈夫で、柄モンの服が着たい!!!って方は船場センター街をオススメします。

この辺りは心斎橋まで含めて昔から繊維の問屋さん街だったんですね。
大好きな田辺聖子先生の小説にもたびたびでてきます。

え?田辺聖子知らん?

そんな人にオススメはこちらになってます。
「姥ざかり」
こんなおばあさんになりたいもんですね。
面白かったら続編「姥ときめき」「姥うかれ」「姥勝手」もどうぞ♪

ほんで結局お前は何が言いたいねん?とまあこうなりますわな?
実はこの本町、堺筋本町あたりは昔は陶器の問屋街でもあったんです。
知ってた?
私は全然知らんかった!

信楽やら備前やら常滑やら益子やら。
九谷やら、清水やら、有田やら、唐津やら。
立杭やら、萩やら、波佐見やら、砥部やら。
そんな窯元とは違う陶器の問屋の面白さよ!

そんなオモロイお店を紹介したいと思うのです。
以下次号。近日公開。
f0254170_947165.jpg

って、もうでてるがな!

クリックよろ~。

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-29 09:48 | 私のこと | Comments(0)

つぼ善

私のブログを読んでくださってるということは、少しは陶芸に興味があると思ってよいのでしょうか?

え?
全然ない?
犬の写真が楽しみ?

まあ、そんな人もおられましょう。
私は陶器は作るのも、見るのも、買うのも大好きです。
オサレで新しい陶器も好きですが、骨董とか、もっといくと古代発掘品とかも好きです。
縄文とか、国宝とか、絶対買えない超☆高級品とか、100均も好き。

一番初めに自分で意識して買った陶器はクマのプーさんのマグカップ。
雑貨屋さんにあった、ちょっとアンティーク調の原作のプーさんとクリストファーロビンの挿絵付きでした。
中学か高校の時で、高いけどお金を貯めて自分の誕生日プレゼントに買ったような記憶があります。
記憶はあるけど実物はなくて。
たぶん地震で割れたんかなぁ?

考えてみると私の周りで陶芸を作る人も集める人も全くおらず。
家族も美術系には1ミリも興味がなくて。
なんで自分がこんななってしまったのかツラツラ考えてみたところ、向田邦子さんに思い当りました。

向田邦子さんは、いまでいうなら宮藤官九郎さんみたいな感じで、大人気のテレビドラマ脚本家であり、直木賞作家であり、とてもすばらしいエッセイストでありました。

読んでみたいな~って思われた方には

「父の詫び状」
「無名仮名人名名簿」
「夜中の薔薇」

あたりをお勧めします。
昭和の情緒ただようエッセイ集です。

でですね~。向田さんの著書はほぼ読破してしまった若き日の私。
本の中には「おいしい食事」「おいしいお酒」「美しい器」がバンバンでてきて、読むだけじゃなく体感したくなってしまい、こんな本も買ったのでした。
f0254170_1582573.jpg

エッセイにでてくる料理のレシピや、エッセイにでてくる「双魚の器」なんかの実物が載ってるのよっっ!!
f0254170_1594265.jpg


こんな感じで「美しい器を普段に使うことの美しさ」を学んでしまったのかもしれません。
今とはちょっと違う、昭和の終わり頃の食卓ってこんなんやったな~って、今でも時々見返してうっとりしてしまいます。
久しぶりに「さつまいものレモン煮」食べたくなってきた。

つづく~
クリックもよろしくっ!

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-27 15:14 | 私のこと | Comments(2)

ありがとうありがとう

森の手作り市@下鴨神社、無事に終了しました。
遊びに来てくださったみなさま、まことにありがとうございました。
おかげさまでとても楽しいイベントとなりました。
f0254170_9385556.jpg

f0254170_939164.jpg

木漏れ日が美しい会場の様子。
9月の終わりの爽やかな風が吹き抜ける・・・・。

って言いたいとこなんですが、途中で何度も危うい感じに。
私の中の太陽の女神イヴォンヌ(ゆるふわブロンドロングヘアー、青い瞳(カラコン)顔は私)が策を弄して追い払った秋雨前線の精ケンタウロス(腰から下は馬、上半身は筋骨隆々ヒゲぼーぼー、顔は私)が忘れ物してちょっと戻ってきちゃったって感じ。

あ、雨降ってきた?
いや、大丈夫でしょ。

アレ、やっぱり降ってる?
う~ん・・・・まだとちゃう?

そんな会話が交わされながらも、布もの系作家さん達は、ちょっとテントの下に作品を入れてみたり・・・・。

どうでしょう?
私の「屋外イベント雨シラズ」伝説は守られたのでしょうか?
それともとうとう・・・・・伝説の勇者は・・・・・。

伝説判定委員会さま、ご採決をお願いいたしますっっ!!

クリックもお願いいたしますっっ!!

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-26 09:53 | イベントのこと | Comments(0)

明日は森の手作り市

京都下賀茂神社、糺の森(ただすのもりって読むっちゃ!)で森の手作り市だっちゃ!
シルバーウィーク最終日を京都でのんびりすごすっちゃ!
f0254170_21485278.jpg

下賀茂神社 糺の森(ただすのもりって読む・・・・ってもうええ?)
駅でいうと京阪出町柳駅から徒歩12分だそうです。
あとはバスも各主要駅からでてるようです。
10時~16時です。終わる時間早いから気を付けてね。

ブース180

ですので。お忘れなく。

全然関係ないけど、最近買った自慢の一品。
神戸のFrying Tigerで買ったエコバック。
f0254170_2222271.jpg

すごくいい!
f0254170_2225219.jpg

しかも裏がオッサン!
すごくいい!!
さらに頭のところに「sannomiya」って書いてある!
とゆーことは、大阪にも別デザインがあるということか!!といそいそ買いに行ったら。
f0254170_2241957.jpg

フツー。

まあ、オサエに買っといたけど。
300円やったし。

あ、クリックおしといてね。

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-24 22:05 | イベントのこと | Comments(0)

うちの子物語

うちの子・・・・うちの子・・・・超☆かわいい・・・・。
そんなうちの子中毒のあなたに朗報です!!

うちの子が増えちゃった☆
f0254170_21413358.jpg

f0254170_21415593.jpg

え?どっち?どっちがうちの子?
見分けがつかない!!(ウソ。つく。)

さあ、ご飯だよ~・・・・・ってうちの子がお皿になっちゃってる!

ビール飲むか・・・・ぎにゃぁぁぁぁ~!
ごめんごめん、うちの子にビール注いじゃった!

そんな事故もおこってます(ウソ)

あなたのうちの子も増やしませんか?
あ、クリックしといてね。

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-23 21:52 | 陶芸のこと | Comments(2)

私も奈良へ行く!

阿倍野の雑貨屋さん、animoさんが私の作品の紹介をしてくれました。
f0254170_21185498.jpg


ぎにゃぁぁぁぁ~=^_^=

猫だらけ。
たまたま持って行ったネコ皿が人気とのことだったので、調子にのってネコをいっぱい持っていきました。
他にもいてるけど。
力士とか。

私は猫は今は飼ってないんやけど、インスタ開けばネコネコイヌネコネコイヌイヌイヌイヌ陶芸って感じ。
やっぱかわいいわ~。
好きなネコインスタは、

ニューヨークの本屋の猫 

ふわっふわの白猫、元ノラ 

コマちゃん 

他にもいっぱいいてますが、あまりにフォローしすぎてて探せません。
「私の好きなインスタコーナー」次回お楽しみにっ!

ところで奈良の話やねんけど。
f0254170_2131762.jpg

animo奈良へゆく(そのまんまやないけっ!)
10月15日、16日とanimoのお店がそのまんまっ!!!そのまんまっっ!奈良に行くそうですよ!
たぶん空間移動の術かどこでもドアか・・・・。

というわけで、私のネコやら力士やらも奈良に連れてってもらえそうです。
来たれ!!奈良の民よっ!!詳しくはコチラ↓
f0254170_2133429.jpg


また直前にお知らせしますのでね。
よろしくお願いしますよ。

クリックもお恵みくだせい。

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-21 21:35 | イベントのこと | Comments(0)

チワワとチクワ

昔twitterかなんかでみかけた話で。

居酒屋で手書きの短冊メニューから選んでたら


チワワの天ぷら 280円

ってあって「なんて残酷な!」と怒りがこみ上げると同時に「案外安いな・・・?」と。
次の瞬間「チクワの天ぷら」だと気づき、安堵すると同時にプププとなった。


その話が大好きで。
この主人公の体験は、時間にしたら1~2秒やと思うんよね。
その短い間に

怒り→疑問(案外安いな)→気づき(チクワ!)→安心→笑い

こんだけの感情がギュギュギュギュ!とつまってるのよ!
人間ってあんまり感情を激しく短時間で動かすとストレスになると思うねんけど、この話は・・・なんちゅうか・・・・楽しいよね!
脳内快楽物質がどばーっとでてエンディングのいい話よね?

さらに面白いのが「カタカナ」ってことね。
「ちわわ」と「ちくわ」はひらがなで書くと間違わへんのに、カタカナが存在したからこそ起こった出来事でしょ?

チワワ
チクワ

これ手書きやったらますますわからへんよね!!

そんな様々な要素がつまったこの話に震えるほど感動し、作品にその思いをたたきつけたのがこちらです。
f0254170_21171568.jpg

チクワ持ってるチワワ

そして今日、どうしても食べたくて作ってもらった。
f0254170_21201615.jpg

チクワの天ぷら
あ、チクワの天ぷらのせる用のチワワのお皿作ろ~っと。

今日のブログはちょっと哲学っぽかったね(どこが?)
クリック忘れんといてね!

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-20 21:22 | 陶芸のこと | Comments(0)

3日間にわたるイベントが終了しました。
イベント中に一番発した単語は「暑い」だったのではないでしょうか!
予想外に会場が暑くて~(≧◇≦)
開始時間には化粧が全滅。
みなさんにメイク後のアンジェリーナジョリー激似をお見せできなくてざんねんだわ。Oh no~

f0254170_21431029.jpg


こんな感じの棚の後ろに隠れた接客は成功したのではないでしょうか?
そうか!今までは怖い顔したオバハンがニヤニヤしながらメンチ切ってたんが恐ろしかったんやね!
棚の後ろでお弁当食べたり、お菓子食べたり、お菓子食べたり。
これは便利だと思いました。

f0254170_21451499.jpg

いただきもののキラキラ光る包装紙に包まれたチョコレートを入れたら、思った以上に素敵に見えるティモテ NewYorkスタイル。別名お風呂シリーズ。入浴ね。
チョコレートはこの後スタッフ(俺)がおいしくいただきました。

f0254170_21502150.jpg

ホリーちゃんとジュリエッタちゃんよ。
ジュリエッタちゃんにはいただきもののマカロンをのせてみた。
マカロンはスタッフ(俺)がおいしくいただきました。

って、食べてばっかりやんっ!

そんなイベント。楽しかった。
クリックお忘れなく~。

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-19 21:52 | イベントのこと | Comments(0)

Art&Handmade 初日終了です

てづば初日無事に終了しました。
明日も明後日もありますのでぜひ遊びに来てね。
とは言え明日は大雨かもなので無理しないでね♪

今日は本当にたくさんの方が我がブースにお立ち寄りくださり、お買い上げいただきました。
まじ嬉しいっ!
しかも、アレな人が多くて・・・・ほら、アレ。
前にも買ってくれはって、今回また買いに来てくれはったひと。
そう、

サポーター?

それリピーターちゃうん?と友人に指摘されました。
それそれ、リピーター!

でも後から考えてみたら「サポーター」のほうが正しいのかもしれません。
サッカー選手が「今日の勝利はサポーターのお陰です!」って勝利インタビューで答えてるのが実感としてわかりました。今日。

本当にありがたいです。サポーター。
膝にまいたら痛みが緩和されるらしいですし←それはサポーター違い
f0254170_22483271.jpg

新しい什器です。
色を塗りなおしただけですが。

肘にペンキついてるよと指摘されました。てへ。

クリックも忘れないでね。

陶芸ランキングへ
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-09-17 22:51 | イベントのこと | Comments(0)