カテゴリ:陶芸のこと( 400 )

ヨコハマHandmadeマルシェ

最近気に入って作り続けているコレ。
f0254170_10031532.jpg
これはなんですか?何するものですか?ってお客さんに聞かれたら「ワインカップです」って答えているんですが。
先日とある紳士が「これは・・・・馬上杯ですね。いただきましょう。」とお買い上げくださいました。

馬上杯!!

なんて美しい名称でしょう。

馬上盃は高台と言われる、茶碗の脚の部分が長い盃で、
中国を起源とし、武将が馬に乗ったまま盃を酌み交わす時に使ったことからその名がついたとされます。

日本の陶器、酒器や茶器には本当に美しい名前がついていますね。
その紳士は「こちらもいただきましょう。」とタコのマグカップもお買い上げくださりました。

タコが好きなんですねっ(≧◇≦)

新しいタコの馬上杯。
f0254170_10031141.jpg
タコ焼き!!!

今週末、久しぶりに関東方面に出没します!
5月26日、27日 11時~18時
ブース F-04です。
よろしければ遊びに来てください。
当日券1000円です。

f0254170_10032031.jpg
来てね!
桃もってまってるわん。

クリックもよろしくワン♪


陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2018-05-23 10:28 | 陶芸のこと | Comments(0)

おちゃわんこ

犬の顔したおちゃわんこ(人間用)
私の作る飯椀は全部おちゃわんこになっております。
自分でも使ってますが、私のは初代の普通のお茶ワンコ。
今では色々と進化して(調子に乗ってともいう)Newおちゃわんこ。
f0254170_21205913.jpg
f0254170_21205290.jpg
左右にサルとキジを従えた。
f0254170_21202644.jpg
おちゃわんこ。かわいい♪
桃太郎のお供達ね。

そしてさらに進化した(調子に乗った)おちゃわんこ。
f0254170_21204329.jpg
霊長類最強のパワーを持つマウンテンゴリラ!
f0254170_21203547.jpg
鋭い爪と力強い嘴、猛禽類中の猛禽類、鷹!!
f0254170_21212649.jpg
イギリス生まれの戦う犬。
吻は短く、がっちりとした力強い顎。噛みついたら離さないブルドッグ!!!

桃さん‥‥(桃太郎の事)・・・・ワシラがお供しますぜ・・・・くくく・・・・・。

ぞ~~~っ ←桃太郎

みたいなっ!!
そんな妄想しながら作った桃太郎最強軍団!!!
なぜか売れないよ!!!!かわいいのに!!!!

クリック押してってね。


陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2018-05-07 21:29 | 陶芸のこと | Comments(0)

万博搬入+ロハスフェスタ4日間+信楽搬入+信楽作家市4日間無事終了しました。
いったいいくつのうちの子たちが就職決めて巣立っていった事でしょう。
本当にありがたい、そして心の底から楽しんだ10日間でした。

ロハスでは巨大な会場で終日迷子の放送がかかってました。
みんなちゃんと家族と合流できたようで良かった。

信楽では美人なママさんと、3歳ぐらいの男の子、ママさんのお友達か姉妹って感じの3人が私のブースに立ち寄ってくださいました。
かわいいよ~、ワンちゃんのお皿だよ~と息子さんに話しかけながら高い位置にある赤鬼、青鬼カップをみつけてお友達と2人、ちょっと興奮した声で
「あ!鬼がいる!!きゃはは~っ!」って言われた。
その瞬間息子さんが


ビクッ!!


ってなって。
私、漫画以外で実際の人間がビクッ!ってなんの初めて見て。
きっとママに「早く寝ないと鬼くるよっ!」とか言われてるんやろな~って思ったらおかしくて、かわいくて。
ええもんみたわ~とホクホクしました。

実は今回のロハス+信楽に向けて本焼き2回のギリギリストスケジュールだったんですよっ!
で、ロハス搬入日に2回目の本焼きスイッチ入れて、ロハス中に2回目に焼いたお皿類を仕上げて並べる予定やってんけど


窯壊れた


800度ぐらいまでは上がったみたいやけど、その後アラームピーピー鳴らしながらいっちまったアイツ・・・・・。
しかもゴールデンウィークで頼りの草葉善兵衛さんもお休み・・・・。

絶の望!!!
お皿ほぼナッスィン。こんな丸腰でどう戦えと????
その時私の心の中に住んでいる、マリー・アントワネット様の声が聞こえた。

お皿がなければカップを売ればいいじゃない

そう!
アカンもんはアカン。
ここは開き直って焼き立てのカップを売ろうじゃないかっ!
そうしてロハスを乗り切ったものの信楽をどうすればいいのか。
4日間もあるのに・・・・。
すると再びマリーアントワネットパイセンの声が聞こえてきた。

新作が足りなければ在庫を売ればいいじゃない

そうかっ!在庫棚をあさると、半端な数しかないものとか、1年以上売れてないものがあった。それらをB品価格でご提供。

なんとかブースもそれなりに体裁整ったんちゃうん??
ありがとうございますっ!トワネットパイセン!!

そんなこんなでなんとか乗り切りました。
窯はまだ壊れたままですが。
明日草葉善兵衛さんに電話しようと思います。

あ、お礼が遅れましたが遊びに来てくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。
ロハスと信楽両方に来てくださったり、去年探したよ~って言って下さったり、インスタで紹介してくださったり、もう本当に五体投地!!!

窯なおして(草葉さんが)がんばりま~す♪
f0254170_23383972.jpg
古い写真でソーリー。
クリックお願いします~。



陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2018-05-06 23:40 | 陶芸のこと | Comments(0)

今後の予定

すっかり暖かくなりましたね。気温15度超えるとウキウキしてきますね~。
ウキウキついでにイベントも増えるですよ。
今後の予定をお知らせしときますので、よろしければメモっといてください。

4月4日~4月10日
阪急百貨店10階スーク中央街区パーク
スーククリエイトゲート雑貨編
主に雑貨系の作家が集まるイベントです。
私はだいたい終日店番しておりますのでよろしければ遊びに来てくださいね。
こちらのイベントに参加するに当たっての私の想いは

棚からボタモチ

瓢箪から駒

漁夫の利

って、感じです。
「意味が同じことわざをえらびなさい」って国語の問題で必ずでた

弘法も筆の誤り
サルも木から落ちる
カッパの川流れ

ってのがありましたね。
心の中で「弘法の川流れ・・・・」って思ってニヤニヤしてしましまう問題です。って私だけですか???

漁夫の利だけちょっと意味違うねんけど、私の心の中では漁師さんからボタモチもらった感じです。
ありがとう、漁師さん。
そんなイベントです。ってどんなやねんっ!('ω')ノ

4月21日(土)
ArtMACHIMuseum @スカイビル
f0254170_11384416.jpg
日時:2018年4月21日(土)、22日(日)
時間:11:00-17:00(30分前まで入場可)
場所:梅田スカイビル タワーイースト36F
スカイルーム
入場料:500(前売り350円)
※小学生以下は無料です

今年は36階です。
エレベータありますっ!
私は21日(土)のみの参加ですがワークショップやりますよ~。

「豆皿作りやけどどうせあんたらゆーこと聞かへんから自由に作ったらええやんけっ!」

こんな乱暴なタイトルですが、作家が優しく教えます。
豆皿なら3個分ぐらいの粘土で、箸置きやブローチ、ボタンを作ってその場で彩色します。
その後いったん持ち帰って焼いてから1~2か月後にお渡しです。
参加費は1000円。但しranbuまで取りに来てくれる方。
郵送を希望される場合はプラス500円です。

あ、私の作品の展示販売もありますのでよろしければ見てってくださいね~。

続きまして~
4月27日~30日
ゴールデンウィーク前半のキラキラと木漏れ日光る万博東公園で、岡本太郎先生に見守られながらの開催です。
あ、あと太陽の女神イヴォンヌも。

はっ!!!

太陽の塔と太陽の女神って・・・・なんかお似合い・・・・つきあっちゃう??

4月はそんな感じです~。
ぜひ遊びに来てねっ!

クリックもよろしくねっ!



陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2018-03-28 11:52 | 陶芸のこと | Comments(2)

3月の出店

3月!!
今日はまた格別に暖かでしたね。
毎年の事ですが、ウグイスが鳴き、いかなごが解禁、そして花粉が飛ぶ・・・・それが春。

今年はイカナゴは解禁されたけど、ウグイスの声はまだ聞こえてこない。
強風でどっかいってもたんやろか?
けきょけきょとかわいい声に癒されて、まだ鳴くのがへたくそやねんね、がんばれっ!って思うねんけど、4月ぐらいになると「ホーホケキョ、ホーホケキョうるさいねんっ!!ほかにもなんか言えっ!!」と理不尽に怒り出す人間よ・・・・。って私よ・・・・。

花粉もまだ感じない。
てか治ったんかも花粉症(と毎年思う)

イカナゴは1キロ2980円(税別)でまだ買えないって家族がゆーてました。
最近高すぎるよね、いかなご。

あ、どうでもいいですね。

3月の出店情報~♪

3月4日(日)
森の手作り市@下鴨神社糺の森
ブース113です。
入ってすぐの場所で嬉しい。
駐車場から2往復はするのでキャリーカートぱみゅぱみゅ(激重)を引っ張りながらエジプトピラミッドの建造の事ばっかり考えてしまう・・・・。
今回は近いからプ~って感じ♪

10時~16時なので散歩がてら遊びに来てください。

3月16日~18日(金土日)
OSAKAアート&てづくりバザール@ATCです。
ブース た-06
可もなく不可もなくなブースです。
今回はてづば史上初めての(たぶん)平日開催っっ!
だから?って感じですが、よろしければ遊びに来てください~。

あ、写真が全然ない。
f0254170_22015682.jpg
アイスを真剣に欲しがるケモノの写真をごらんくださいませ~。
クリックもよろ~。




陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2018-03-01 22:04 | 陶芸のこと | Comments(0)

LOVE注入(古)

作ってます。描いてます。
年末だ忘年会だと遊びすぎて今頃必死のパッチです。
お皿たちがほぼ品切れ状態なので、お皿に絵を描く日々です。
どこにも行ってません。犬の散歩ぐらい。それも短い(寒いから)
f0254170_20250119.jpg
プードルのお皿にLOVE注入♪
f0254170_20245711.jpg
線を入れたらかわいいよね(^o^)
学校で習った美術の授業で絵を描くのは大大大キライやってんけど、お皿に描くのは楽しい。
毎日、一生お皿に絵を描いて暮らしたい。

思うに美術の先生って「絵の描き方」を教えてくれへんかったよね?
「描きなさい」って言うだけでさ~。
自分で楽しくお皿に絵を描いてて気づいてんけど、絵を描く上で一番大事なんは「ビジョン」やね。
鳩とちゃうよ。それはピジョン。

どんな絵を描きたいか詳細にイメージすることが一番大事。
そんでその絵を描くための技術を教えてもらう。
高校で美術を選択してて、油絵やってんけど、なんも教えてもらわんとでっかいキャンバスだけ与えられて好きに描けと。
そんでボロクソ言われてさ~。まあヘタクソやったけど。
お陰で絵を描くのが大嫌いになったわ。
f0254170_20383221.jpg
そんな私が今狂ったように楽しく絵を描くっ!!
描きたい絵をイメージして→粘土でペタペタ描いて→最後に線を入れる
f0254170_20385299.jpg
そうそう!これこれ!って感じに描けるから楽しい。
ただし粘土絵に限る。紙には描けないのであった。

明日からロクロです。
クリックよろしくです。


陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2018-01-11 20:43 | 陶芸のこと | Comments(0)

私の窯(MCカマー)は電気窯だ。
夜間電力を利用して焼くので夜中に蒸気抜きのために、少しだけ開けておいた蓋をしめに行く。

ある真夜中、真っ暗な窯置き場を除くと赤々と燃える光が見える。
まさかっ!!
あわてて駆け寄ると、地獄の窯の蓋がひび割れて、中から魑魅魍魎がゾロゾロゾロゾロ・・・・・
f0254170_10152575.jpg
これ。地獄の炎が見えるよね?
つまり電気窯の蓋が割れたのっっ!!

私の窯は、見る人が見たらどこの窯かわかると思うねんけど、アメリカ製なんよね~。
今となってはなんでこの窯を買ったんやったか忘れたけど、まあアメリカから取り寄せで、代理店は大阪にはないのよ。

で、代理店に電話してもなんともノラクラ煮え切らない返事。
まあ大阪に修理に来るってチョイスがないんやと思うねんけど、それやったら他の方法教えてよ?
自分でできる事はするし、そうじゃなかったらどうしたらいいか一緒にかんがえようよ!
なにより見積もりちょうだいよっ!
とりあえず私は窯を買ったところじゃないけど、いつも粘土でお世話になってる大阪の陶芸屋さんに相談してみるってことで電話を切った。

それが10月の事。

それから今までいっさい電話はない・・・・・あ、まだ見積もり作ってんのかな????


って、そんなわけあるかいっ!!!


で、昨日大阪の陶芸屋さんが修理を完了して行ってくださいました。
これが
f0254170_10153053.jpg
こうっ!
f0254170_10145672.jpg
おぅ!新品(蓋が)の窯!!!
アップで撮るよ。
f0254170_10150338.jpg
とぅるっとぅる!!
ステキング!

これでもう「焼いてる途中に蓋がバラバラ」とか「上から作品に蓋のかけらが降ってくる」とか心配せずに焼けるっ!
うれすぃっ!

ありがとう、草葉善兵衛商店さん。
関西にお住いの陶芸人の皆さま。陶芸の事は草葉善兵衛商店さんにご相談ください。
親切丁寧、そしてイケメンです。

ついでにクリックお願いします。





陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2017-12-07 10:30 | 陶芸のこと | Comments(0)

ローズ・ロマンティカ

私の名前はローズ・ロマンティカ。
謎の覆面レスラーです。
f0254170_10433706.jpg
乳首さらしても素顔は隠す。
乳首見せても涙は見せない。
そんな乙女なレスラーですっ♪

趣味はガーデニング。
お休みの日はお庭で育てたバラを眺めながらローズティーをいただいちゃってます。
その後筋トレ。

リングでは本気です。
入場の時に流す音楽はもちろんベルサイユのばら「薔薇は美しく散る」ですっ♪
私、きっとオスカル様の生まれ変わり・・・・そう信じてる・・・・。

赤コーナー フランスベルサイユ出身 248パウンド ローズ・ロマンチカ~っっ ←リングアナウンス

選手に花束贈呈です。
ローズ・ロマンティカ選手はいつも通りの真っ赤なバラの花束・・・・
おっと~っ!!その花束を振り回して審判に躍りかかりましたっ!!
危ないっっ!!ドロップキックーっっ!!
なにか叫んでいるようですっっ!!
体重?言わないでっていったじゃん???

カーン ←ゴング

試合には勝ったけど(反則あり)みんなの前で体重さらされて泣いちゃった(涙)
そんな私だけど10月18日からの「ちょっとしたPartyにいらっしゃいませんか」@ranbuでデビュー戦ですっ!
見に来てねっ(ウィンク)

クリックもよろちくびっ(ウィンク)



陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2017-10-12 11:05 | 陶芸のこと | Comments(0)

スヤキング

必死のパッチで最後のお皿に絵付けして、ギリギリのタイミングで窯にIN!!!
と思ったら、予想以上に数が多くて窯に入らず。

せっかく絵付けしたお皿なんて一枚も入らなかった・・・・・。
窯の容量をいまだに把握できていません(涙)

先ほど熱々の窯の横を片付けて、明日の釉掛けの準備してたんですが、暑くて汗ダラダラ。
今日は関西は30度あったんですよ!!よりにもよって!!

そして今週末の けいほくクラフトは雨の予報。
せっかく焼いてんのにさ~。
イヴォンヌ頼んだよ・・・・とパソコンの横にいるイヴォンヌに頼む・・・・・って裸っっ!!
イヴちゃんでした。
f0254170_16070393.jpg

10月14日15日
けいほくクラフト
京都市右京区京北下中町鳥谷2
あうる京北(京都府立ゼミナールハウス)あうるの森の原っぱ
ブース16 まっどぽったー
14日は10時~17時
15日は9時~16時

10月18日~30日
小林真美陶芸展「ちょっとしたPartyにいらっしゃいませんか?」
場所:ranbu ランブ
   大阪市北区大淀南1-4-20長谷川ビル301
時間:12:30-19:30 火曜定休
HP: http://ranbu-hp.com/

クリックもよろちくび~



陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2017-10-10 16:18 | 陶芸のこと | Comments(0)

蓋職人

日本古来から続く伝統工芸である「蓋」。
本日は第15代蓋屋りど右衛門さんを取材いたします。

f0254170_09005645.jpg
そもそも蓋とは古来から魔除けとして使われてきました。
クサイ物に蓋、などと言われるように蓋さえあればすべての魔を避けられるといっても過言ではないでしょう。

f0254170_09010739.jpg
ふたつの蓋を耳にあてることによって「耳に蓋をする」
このとき蓋がタコであることが重要であることが近代の研究で明らかになってきました。
そうです「耳にタコ」と兼ね合うことができるのです。
f0254170_08594024.jpg
そもそも蓋は初期の頃には丸い平らな板であったと言われていますが、近年になって突起物をつけることによって画期的に持ちやすく進化しました。
今後はIT化、AIの導入もされますます便利な蓋ライフがおくられることでしょう。
f0254170_09004457.jpg
とは言え古来からの伝統にのっとった蓋は決して色あせることはなく庶民の暮らしに根付き続けるでしょう。
これからも蓋職人の仕事から目が離せません。
f0254170_09003022.jpg


まあ、いないけどね、蓋職人。

蓋づくりが楽しすぎて架空の職業を作ってみました。
みんなポットの蓋です。
本体も(いやいや)作りました。

ちゃんと焼ければ「ちょっとしたPartyにいらっしゃいませんか」に持っていきます~。
クリックもよろしく~。



陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2017-10-05 09:10 | 陶芸のこと | Comments(0)