写真撮影について

器・UTSUWA&陶芸Blogの橋本さん書かれている「どうして撮影禁止なの?」を読んで、私も撮影について思ってたことを書いとこと。

昭和のOLシリーズ(シリーズなの!)でお解りのように、最近は手軽に写真が撮れる時代になりました。
私でもそんなに写真を撮るのは好きじゃないのにスマホの写真は1500枚とかなってるもん。
マメに消してるのに!

でですね。
イベントしてると私の作品の写真を撮ってくれる人がいてはるんです。
全然OK!むしろ撮ってあなたのブログにUPして宣伝してって感じ。

そしてほとんどの人が断ってから写真を撮られるのですが、中には無言でパシャパシャやっちゃう人もいます。
それも私の目の前で・・・・・。
いや、いいんです。悪意があって撮ってるんじゃないって事はわかるので。
私は一切咎めません。

こないだのイベントでも、友人がブースに遊びに来て店番してくれてるときに無言で写真を撮る人がいたらしくて驚いていました。

ええねんええねん。ほら、あの人たちはきっと外人やから言葉もわからへんし・・・・。」と友人に説明しているそばでパシャパシャ撮る人たち(断りなく)
そして「かわいいよねぇ~?」と撮影者どうしで話してる。

日本語で

いやいやいや。いいんです。
私は咎めません。

なぜにこんなに心が広いのかって?

あれは・・・・そう、私がイベント出展を始めたばかりの頃。
お客さんで陶芸教室に通っている人たちって、作品の作り方が気になるようなんです。
で、二人連れのマダムが来られて、一人の方が詳しく作り方を聞かれるんです。
出来る限り説明してた中で、私の使ってる発色のきれいな釉薬の話になって。

hus-10というところの釉薬なのですが、陶芸してる人なら大抵知ってるキレイな色の釉薬で、私は心斎橋の東急ハンズで買います。
そう説明してもマダムはそこそこご高齢。聞き取れないし、覚えられないので

「これに書いて!」

といって、置いてあった私の名刺にメモらせたんですっっ!!
もちろん私の作品のお買い上げナッスィン!!!

さすがにお連れのマダムが「ちょっとそれは・・・・。」って止めてはったんやけど、本人はなんでとがめられたかわかってなかった様子。


ええ、書きました!
書かせていただきました!!
hus-10さんに表彰してほしいわ!!!


と、まあ、これ以上に失礼な目にはあっていないので、無断で写真を撮られても何も感じない・・・・・。
できれば宣伝してねと・・・・。

あれ?
写真撮影の話からビミョーにずれてきてる・・・・?
f0254170_10222759.jpg


クリックよろしくっ!

陶芸ランキングへ

にほんブログ村
[PR]
by atelierhitsujikai | 2016-01-16 10:24 | 私のこと | Comments(0)