i lods one for father

賽の河原。
三途の川のほとりで亡くなった子供が河原の石をつんでいる・・・・・・。

そんな感じ。
f0254170_9312362.jpg


ひとつひとつに釉薬かけて、乾かして、1個あたり3つの道具土をまるめてその上にそっと置く。

ひとつつんでは父の為~ ふたつつんでは母の為~♪
f0254170_9342346.jpg


やっと全部入った。
空いてるところは、作品が足りなかったとこ。
もっとスペース開けて並べればよかった・・・・。

釉掛→窯詰めに1日かかったよ。

唐津から福岡に移動して、東長寺にいってきました。
福岡大仏ってあるんよ。知ってた?
f0254170_943815.jpg


写真撮影禁止だったので表の看板を撮影。 ご本人はもうちょっとイケメンでした。

で、その大仏様の裏側に、地獄極楽巡りがありまして。
入ってみると、地獄の説明がおどろおどろしくテープで流れていて、レリーフでみられます。
三途の川とか、無限地獄とか。

そんで、奥に進むと真っ暗な通路に入り込み・・・・・それがまた長い・・・・・本当の暗闇で目をあけてるのか、閉じてるのか自分でもわからず、もう駄目・・・・・・と思った瞬間に



ぱぁぁぁぁ~



と明るくなって、仏様が現れるのでした。

すごく良くできてるので行ってみてね~。
って、なんの話やったっけ?

そうそう、ただいま本焼中で、灼熱地獄。1000度はあります。
[PR]
by atelierhitsujikai | 2013-09-28 09:50 | 陶芸のこと | Comments(0)