春の行事

ゴールデンウィークも終わって早1週間。
でも悲しむことはありません!
五月のよいところはゴールデンウィークだけではないのですから!

一年で最も美しいパステルグリーンの若葉で覆われる山々。
色々な鳥の声。
風はさわやかで、太陽は暖かく、乾いた空気がサラサラと気持ちがいい。
そんな季節の行事。それが


粘土の再生(;_;)


冬中溜めに溜めたドロンドロンの泥粘土。
こいつらを混ぜて乾かして、よきころ合いにコネコネしてビニール袋に入れて終了。
いったい何キロあんの?

私は10リットルのバケツに削りくずを溜めといて、カラカラになったら水入れてふやかしときます。
本当はゴミ箱やけど丈夫やからバケツに使ってます。
そのバケツがっ!!10個あるバケツが!!!全部泥粘土!!!
晴れてる日は毎日粘土干してやっと終わりが見えてきました。
まだ3バケツ残ってるけど。

再生の合間にオブジェ作り。
f0254170_10174613.jpg
後ろではロクロシアター。
今は「ダウントンアビー」に夢中です。

春のクリックは爽やかにポチっとね(^_-)-☆


陶芸ランキング
[PR]
by atelierhitsujikai | 2017-05-11 10:24 | 陶芸のこと | Comments(0)